2016年07月15日

しわやたるみに効果的な美容液成分

2016年07月15日
年を重ねると、目元や口元のしわやたるみが気になってしまいますよね。
しわやたるみは、乾燥が原因と思われていますが、実は乾燥だけではありません。

深いしわやたるみは真皮のコラ−ゲン線維やエラスチン線維の変性や減少がおもな
原因だったんです。

真皮の約70%はコラ−ゲンでできています。
コラ−ゲンはゴムのような弾力をもった線維なので、肌は押しても元に戻りますが
加齢や紫外線などにより、古くなったゴムと同じように、弾力をうしなってしまいます。

コラ−ゲンは、線維芽細胞から新しくつくり出され、
古くなったコラ−ゲンは酵素などで分解され、このようにゆっくりと約2〜6年をかけ
新陳代謝をしています。

しかし、年を重ねるにつれて、新しく作られるコラ−ゲンは少なくなり、
どんどん古くなり、量も減っていってしまうのです。


しわやたるみのタイプとして、小じわ<しわ<たるみ になります。




小じわとは、保湿が不十分でお肌から潤いがなくなってしまうため
できてしまいます。

しわとは、コラ−ゲンやエラスチンが古くなり、量が減ってしまうため
柔軟性、弾力が失われてしまうためできてしまいます。

たるみとは、皮膚よりも深い部分にある筋肉が衰えてことで、脂肪が
支えきれなくなるためにできてしまいます。


では、加齢になるとしわやたるみはどうすることもできないのでしょうか?

しわやたるみは完全に消えるとはいえませんが、「ネオダ−ミル」という
バイオクテノロジ−により、生まれた細胞のエネルギ−源がコラ−ゲン、エラスチンを
サポ−トしてくれる成分があります。


個人差はありますが、2週間でしわの体積を13%減少、しわの深さを15%減少させる
などのデ−タをもっています。
そのネオダ−ミルを配合した美容液があります。



ナールスネオに配合されているナ−ルスゲンという成分は知っていますか?
このナ−スルゲンは、線維芽細胞に働きえをかけて、コラ−ゲンやエラスチンを増やす
サポ−トをしてくれる成分です。


しわやたるみの悩みをもっている方は、ネオダ−ミルやナ−ルスゲンのような
成分が入った化粧品をオススメします。



プロフィール
管理者:「しわ」も「たるみ」も大嫌い!

エイジングケア
しわ取り
<< 2016年 07月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新記事
リンク集