2017年02月22日

ほうれい線とお肌の筋肉の対策

2017年02月22日
ほうれい線とお肌の筋肉の対策


ほうれい線とお肌の筋肉の対策を考えるなら
ほうれい線のことをもっと知りましょう!!



ほうれい線は頬と口唇周りの境界線です。

誰にでも存在する顔の線で、この線の入り方が深いと年齢よりも老けて見えるため女性と女性を応援する化粧品開発者は、これに対応すべく様々な商品を開発しています。

しかし、ほうれい線対策はスキンケアだけで本当に効果があるのでしょうか?

ほうれい線が深い人の中にも日夜スキンケアを行っている女性は多いことでしょう。

そこで今回ご紹介したいのが頬の筋肉運動によってほうれい線を予防、改善する方法です。

是非スキンケアと併用して、お試しください。


1.ほうれい線とお肌の筋肉の関係



ほうれい線の形成過程でお肌の筋肉(特に頬や口周りの筋肉)は、どのように変化するのでしょうか。

ほうれい線は老化現象によって顔の筋肉が減少し、水分保持力が下がることによって肌のハリの元となっていた水分と油分を逃がしやすくなったために形成されます。

また、シミやシワができても、タ―ンオーバーの周期が早ければすぐに顔色も、顔のたるみもすぐに解消しますが、老化してしまうとその機能がうまく働かなくなります。

そこで、ポイントとなるのがお顔の筋肉です。

多くの方はあまり実感がありませんが、顔の筋肉は意外と凝り固まってしまいやすい筋肉の1つです。

その理由が現代生活に欠かせない空調器具にあります。

でも、顔の表情を百面相するなんて恥ずかしいという方も多いはず、そこで提案したいのが、お家で簡単にできる頬の筋肉運動です。


2.ほうれい線を作らないための筋肉体操



ほうれい線を作らないための筋肉体操はいくつかあるのですが、今回は2種類御紹介したいと思います。

あいうえおふぐ体操

@ 大きく深呼吸をして口の中いっぱいに空気を含みふぐのような状態にし、1分間その形をキープします。
A 「あいうえお」の「い」を発音するように口角(唇の端と端)を左右いっぱいに広げます。
B 「あいうえお」の「う」を発音するように口をすぼめます。

1日の内@は3回、Aは10回、Bも10回行います。

これにより口角が挙がってほうれい線が活発に動くため線が薄くなってきます。

ちなみにこの@からBに指を使って口角を広げる動作をプラスする方法もあります。

このあいうえおふぐ体操は口角の周りの筋肉を動かして、しわになりやすい境界線を動かすことによってほうれい線を予防・改善するものです。

しかし、なかなかこれだけでは早期の成果は発揮できないため、これに頭皮マッサージを足すことをおすすめします。

人間の顔の皮は頭部から続いています。つまり重力に逆らって私達の皮膚を持ち上げてくれていた頭皮の引っ張る力をもとに戻すべくこの顔面体操に加え頭皮のマッサージも行うと、より顔の皮膚のたるみを解消できるようになります。


ベロ回し体操

@ 口を閉じたまま口の中で舌を右に20回回します。この時歯茎や歯の間、羽の土台と舌の間の空間まですべてを細かく嘗め回します。
A 口を閉じたまま@とは反対の回し方で舌を回します。
1日3回やると早い人で数日後には効果が現れるそうです。

このベロ回し体操は、ネットでも注目される最もほうれい線の予防に役立つ体操であると言われています。
舌を回す際、頬の筋肉を持ち上げるようにして回すと頬の筋肉を柔らかくし、コリを取ります。
また口周りの血行も促進し、二重顎も解消されます。

また唾液の分泌量も増えるので虫歯や口臭予防にもなると言われています。

さらに、頬の筋肉を刺激して代謝を上げるためタ―ンオーバーの周期を早めシミにも効果があるそうです。

個人的には、この方法なら舌がコルことから始まる舌がん予防も狙えると感じました。


3.筋肉体操の効果



前で紹介した筋肉体操は、ベロ回し体操は早い人で数日、遅い人でも数週間で効果が表れると言われています。

また、あいうえおふぐ体操は1か月程度で効果が表れると言われています。

この二つの筋肉体操のうちの特にベロ回し体操は(マスクをすれば)いつでもどこでも実行できる手軽な方法です。
唾液の分泌量、顔の血流量が増え口臭や歯周病の予防にも効果的でさらに顔のゆがみまで整え、かみ合わせや頭痛、二重あごにも効果があると言われています。

是非試してみましょう。


4.まとめ



顔の筋肉を鍛えることはほうれい線予防と解消だけでなく美容にも効果があることが今回分かりました。

しかし、それ以前に顔の筋肉がやわらかく、笑った顔の美しい女性は周りに良い印象を与え、若く見えると言うだけでなく女性らしさを強調することができます。

昔全く笑わない、表情を変えない人のことを「附子(ぶす)」と呼びました。

今ではブスは顔の醜い人のことを指しますが、是非どちらのぶすもこの体操で解消し、美しい顔と表情を手に入れて下さい。


最後に
ほうれい線とお肌の筋肉の対策を考えるならをご覧ください。

プロフィール
管理者:「しわ」も「たるみ」も大嫌い!

エイジングケア
しわ取り
2017年 02月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
最新記事
リンク集